Ryo-Yong「笑顔のWA!」

色々な出来事などを書いていきます(^^♪

POPxART

今日もごきげんさんです(^^♪

iTunesアフィリエイトも承認され、トークンが届いたので

ようやくですが、色々な音楽を紹介できるようになりました(^^♪

 

最近、ネットニュースで

松原みきさんのデビュー曲「真夜中のドア/Stay With Me」が海外で話題になっているというニュースを知りました。

で、この曲の作曲・編曲をしたのは方はどなたかしら・・・(^^?

ということで調べてみたら、静岡県富士市出身でシンガーソングライターであり、作曲家・編曲家の林哲司さんでした。

今回は松原みきさんではなく、林哲司さんを取り上げます。

 

林哲司さんといえば・・・ワタクシの場合、直ぐに菊池桃子さんの初期の楽曲が思い浮かびます。作曲や編曲を手掛けているという印象しかなく、最近ですが、林哲司さんの楽曲を検索して視聴をしていました。

今、気に入っているアルバムが「POPxART」

1992年9月25日に発売された作品ですが(当時43歳)、2016年3月23日にデジタルリマスター版として再発売されています。

iTunesでも2016年のリマスター音源が配信されています。視聴してみて、「本当に1992年の作品なの??」って思いましたもん(^^

 

林哲司さんのアルバム「POPxART」ですが、ドライブのBGMにもお勧めです(^^♪

最近の音楽も好きですが、懐かしのシティポップ(AOR)を聴いて、少し時を戻すのも良いかもしれませんね。

 

どの曲も素晴らしいのですが、個人的にはトラック2の「Shadow Talk」が好きかな(^^

1973年(当時23歳)にシンガーソングライターとして活動、1976年より音楽家として活躍する林哲司さんは71歳に。

どんな作品を生み出すのかを、これから先・・・気になります。

 

~ワタクシメモ~

全く関係ない話ですが、前回の記事で自分へのご褒美としてウォークマンを購入したことを書きましたが、この作品を視聴するたびに「必ず、この作品はウォークマンに入れる!」って決めていたのを思い出しました。

 

それでは、下にリンクを貼っておきます。

林哲司さんの世界をお楽しみくださいませ(^^♪

(ジャケットの写真も注目したいところです)

頑張った自分のご褒美がモチベーションアイテムになったらいいなぁ

今日もごきげんさんです(^^♪

 

お陰様で先月の中旬、キャリカレの講座で受講しました

・ポジティブ心理学インストラクター®

・記憶術インストラクター 

の認定証が無事に届きました。

ここまでの道のり、大変でした。資格取得するだけでも一歩前に進めたワタクシにご褒美をということで、前から欲しかったPEANUTSモデルのウォークマンを注文しました。

今年はPEANUTS70周年ということで丁度よかったぁ(^^♪

特にスヌーピーが大好きだから尚更です。

情報が解禁になった日に注文しようとしたけれど、サーバーがパンク状態だったので、次の日に注文できました。

現在、届くのを楽しみに待っているところです。

早くウォークマンにお気に入りの音楽を入れて、お出かけがしたいなぁ(^^♪

その音楽をiTunesで色々と視聴して、じっくり考えて選んだりするのも楽しみの一つです。

 

思い切った買い物でしたが、これも頑張った証。

これから先のモチベーションアイテムとして活用していきたいなぁ

いいえ、そうなる(に違いない)!

 

さて、引き続き

色んな音楽の視聴しようっと(^^♪

 

今週のお題「自分にご褒美」

ブレイン・ダンプ

今日もごきげんさんです(^^♪

 

何か心がモヤモヤしたとき、思う存分紙に書き出して、破って捨てる作業をするとスッキリしますね。紙に書き出すときはモヤモヤなどネガティブな感情をとことん味わいながら。

紙を破って捨てた後は忘れる…というのが理想ですが(^^;

時間が経ってある日突然思い出してしまったら嫌だもん。

ネガティブ感情は排除すればするほど尚更ネガティブ感情が出てくるので、受け入れてから作業をするようにしています。

 

ホ・オポノポノやマインドフルネスを日々の習慣にしていますが、先程の作業も心をスッキリするために、時々やっていこうと思います。心の断捨離だと思いながら。

そう、ネガティブなことやモヤモヤを紙に書き出して、破って捨てる作業はブレイン・ダンプ(ダンピング)です。

 

さて、久しぶりに

ブレイン・ダンプしてスッキリしようっと。

Copyright ©Ryo-Yong「笑顔のWA!」 All rights reserved.